○○事務所

本文へジャンプ
森川淳特許事務所


 ごあいさつ






 日本経済は全体として回復基調にあるものの、企業間の業績
格差は拡大傾向にあり、技術開発及びサービスにおける競争は
激化しつつあります。このような経営環境の下、企業経営における
知的財産戦略の重要性が益々強まりつつあります。

 森川淳特許事務所は、幅広い技術分野にわたる実務実績を
積んだ弁理士により、若さとフットワークを生かして、「スピード」と
「顧客ニーズ」と「妥当な料金」に配慮した知的財産サービスの
提供を目指します。

 そして、顧客企業の知的財産戦略の実現に寄与し、顧客企業と
共に発展する事務所でありたいと考えております。

                           所長 弁理士 森川淳